弁護士野条健人の交通事故ノート

交通事故の被害者に役立つ情報を発信していきます!!

腓骨

腓骨の偽関節の場合、労働能力喪失期間、喪失率はどのように算定されるべきか、

こんにちは! かがりび綜合法律事務所代表弁護士の野条です。 さて、本日は、腓骨の偽関節の場合、労働能力喪失期間、喪失率はどのように算定されるべきか、をテーマにお話いたします。 従前では腓骨は脛骨と比べ細い骨であり、脛骨のいわば添え木のような役…