弁護士野条健人の交通事故ノート

交通事故の被害者に役立つ情報を発信していきます!!

物損事故

駐車場での交通事故では過失割合がよく争点となります。

こんにちは! かがりび綜合法律事務所代表弁護士の野条です! 駐車場での交通事故では過失割合がよく争点となります。 駐車場での事故での「著しい過失」や「重過失」とは、著しい不注視や通路を進行する他の車両の通常の進行速度を明らかに上回る速度超過、…

代車費用はどの範囲で支払いがされるのか

こんにちは! かがりび綜合法律事務所代表弁護士の野条です! 本日のテーマは、代車費用はどの範囲で支払いがされるのか?です! さて、一般論としては、現実に修理又は買替えに要した期間ではなく、修理又は買替えに要する相当な期間が、代車費用としての相…

解決事例 示談段階から評価損【車両損】が認められたケース

こんにちは! かがりび綜合法律事務所代表弁護士の野条です! 本日は、解決事例 示談段階から評価損【車両損】が認められたケースです(^^) さて、評価損とは、平たく言えば、交通事故により自身の自動車が修理した場合でもその評価価値が低下したことによる…

評価損についての私見

こんにちは! かがりび綜合法律事務所代表弁護士の野条です。 本日は、評価損についての私見を述べていきます。 野条とドライブが好きなのでよく分かるのですが、クルマの修理をして元に戻っても事故車扱いになったらクルマの価値は落ちるんだから、その分っ…