弁護士野条健人の交通事故ノート

交通事故の被害者に役立つ情報を発信していきます!!

労働能力喪失

鎖骨変形の場合、労働能力喪失期間、喪失率はどのように算定すべき

こんにちは! かがりび綜合法律事務所代表弁護士の野条です! 鎖骨変形の場合、労働能力喪失期間、喪失率はどのように算定すべきかが問題となります。 鎖骨は欠損していても肩関節の可動性や日常生活動作に重大な影響はないといわれていることから、労働能力…

腓骨の偽関節の場合、労働能力喪失期間、喪失率はどのように算定されるべきか、

こんにちは! かがりび綜合法律事務所代表弁護士の野条です。 さて、本日は、腓骨の偽関節の場合、労働能力喪失期間、喪失率はどのように算定されるべきか、をテーマにお話いたします。 従前では腓骨は脛骨と比べ細い骨であり、脛骨のいわば添え木のような役…

【解決事例】トータル630万円に倍増!後遺障害13級10号案件

こんにちは!かがりび綜合法律事務所代表弁護士の野条です(^_^) 本日は、【解決事例】トータル630万円に倍増!後遺障害13級10号案件の解決事例を紹介いたします! 逸失利益の交渉も得意としております!以下でも取り扱っていますので、必要ございましたらお…

鎖骨変形 解決事例 500万円増額の900万円で示談が成立

こんにちは! かがりび綜合法律事務所代表弁護士の野条です。 本日は、鎖骨変形12級5号での解決事例、依頼してからスピード解決!事前提示額より500万円増額!した事例になります! さて、鎖骨変形については以前もお話させていただきました!鎖骨変形は画…

主婦の神経症状・しびれ

こんにちは! かがりび綜合法律事務所代表弁護士の野条です! 本日は主婦の神経症状・しびれについてお話いたします! さて、本日は、主婦の神経症状・しびれについてお話いたします。主婦の場合にポイントは二つです。 ◆主婦の休業損害を適切に認定してもら…

ムチ打ち症状における逸失利益について

こんにちは、かがりび綜合法律事務所代表弁護士の野条です! さて、本日は、ムチ打ち症状における逸失利益についてはお話いたします。 鞭打ち症状は本当にお辛いですよね。これまでたくさんの事例を見てきましたので比較的に理解ができる方だと自負しており…

【知識編】高次脳機能障害第7級4号に該当するかどうかについて

こんにちは! かがりび綜合法律事務所代表弁護士の野条です! 本日は、高次脳機能障害第7級4号に該当するかどうかについてです。 これまでにも、このブログでは高次脳機能障害についてはお話させて頂きましたが、医療のレベルも上がり、高次脳機能障害でも…

【知識編】交通事故により仕事が続けられなくなった場合

こんにちは!かがりび綜合法律事務所代表弁護士の野条です! 本日は、交通事故により仕事が続けられなくなった場合、についてお話いたします!1 交通事故により仕事ができなくなった場合? 交通事故による後遺障害において、仕事の継続が不可能となったもの…