弁護士野条健人の交通事故ノート

交通事故の被害者に役立つ情報を発信していきます!!

入院における個室利用の必要性について

11級の脊柱変形での労働能力の喪失自体

こんにちは! かがりび綜合法律事務所代表弁護士の野条です^_^ さて、交通事故の後遺障害逸失利益については被害者の職業、神経症状その他の症状の有無及び内容等を総合的に考慮して判断することになることはこれまでにも述べてきたとおりです。 <後遺障害…

知識編 交通事故の個室利用について

こんにちは!かがりび綜合法律事務所代表弁護士の野条です(^^) 本日は、交通事故で入院した場合の個室利用です(^^)kagaribi-kotsujiko.hatenablog.com 交通事故で事故に遭われた場合に、個室を利用せざるを得ない場合があります。これは本当に悲惨なことが多…

入院における個室利用の必要性について

こんにちは!かがりび綜合法律事務所代表弁護士の野条です(^^)さて、本日は入院時の個室代がきちんと支払われる場合とは!?です(^^)入院時の個室代なんて、事故により入院しているんだから個室代が支払われるのは当然でしょう!?と思われる方も多いとおも…