弁護士野条健人の交通事故ノート

交通事故の被害者に役立つ情報を発信していきます!!

話しやすく親しみやすい、安心の法律事務所です!

◆交通事故案件に圧倒的な経験数話しやすく親しみやすい、安心の法律事務所「かがりび綜合法律事務所」は大阪市西区にある弁護士事務所で、四ツ橋駅から徒歩3分、本町駅から徒歩5分の便利な場所に立地しています。代表弁護士・野条健人は独立する前、交通事…

後遺障害14級9号【事故後に被害者が減収はあまりないが後遺障害逸失利益が認められたケース】

後遺障害14級9号【事故後に被害者が減収はあまりないが後遺障害逸失利益が認められたケース】第1 はじめに Xさんは事故に遭い、頚椎捻挫等の傷害を負い、後遺障害14級9号に認定されました。Xさんはクリーニング屋を営んででしたが、交通事故により減収は…

右骨盤骨折後の右足底の痺れの症状

こんにちは! かがりび綜合法律事務所代表弁護士の野条です! 後遺障害12級13号で用いた際の医療照会の書式例です。 第1 右足底の痺れの症状について 別紙「後遺障害等級認定に係る理由書」(以下、「理由書」という。)の「理由2.右骨盤骨折後の右足…

確定申告の収入と実際の収入にズレがある場合

こんにちは! かがりび綜合法律事務所代表弁護士の野条です。 確定申告の収入と実際の収入にズレがある場合の、後遺障害逸失利益が争われる場合についてです。 逸失利益は、論点は多岐にわたりますので、以前記載した論点は、過去のブログをアップしておきま…

交通事故保険代理店のレジュメ

・被害者→加害者(加害者側に任意保険(対人・対物賠償責任保険)が加入) ※任意保険さえあれば、基本的には加害者保険会社が民事上の責任は負担する 加害者(加害者側の任意保険会社)と示談交渉するのが当事務所の役割 ※示談交渉:3月、6月、9月、12…

成功事例16【異議申立により9級から7級にアップしたケース(高次脳機能障害)】

成功事例16【異議申立により9級から7級にアップしたケース(高次脳機能障害)】第1 はじめに Xさんは事故により高次脳機能傷害を負い、症状固定後に事前認定9級の認定を受けました。この時は別の弁護士先生に依頼をしておりましたが、当職に変更して…

交通事故の鎖骨変形【知識編】

こんにちは! かがりび綜合法律事務所代表弁護士の野条です! 本件は交通事故の鎖骨変形についてお話いたします! 鎖骨変形については、バイクや自転車での事故で転倒により生じることが多いかと思います。 ★鎖骨骨折の傷害を負った場合、後遺障害として、肩…

成功事例【異議申立が認められ後遺障害14級9号により総額300万円超で示談したケース】

成功事例【異議申立が認められ後遺障害14級9号により総額300万円超で示談したケース】第1 はじめに Xさんは事故に遭い、腰痛捻挫等の傷害を負いました。腰椎捻挫もヘルニアが発症するレベルでありましたが、他の弁護士は見向きもしない対応でうんざりして…

休業損害の諸論点(第一弾)について

こんにちは! かがりび綜合法律事務所代表弁護士の野条です! 本日は、休業損害の諸論点(第一弾)について、まとめてみました!もし関心がある方は見てください。宜しくお願いします。kagaribi-kotsujiko.hatenablog.com 1 有給休暇の取得権行使について …

【知識編】後部座席におけるシートベルト不装着

こんにちは! かがりび綜合法律事務所代表弁護士の野条です! 本日は、マニアックな論点ですが、後部座席におけるシートベルト不装着だったら、過失割合で考慮されるのか、という話です。 ポイントは、シートベルトの不装着が損害の発生や拡大にどこまで影響…

成功事例8【事故後に被害者が減収はあまりないが後遺障害逸失利益が認められたケース】

成功事例8【事故後に被害者が減収はあまりないが後遺障害逸失利益が認められたケース】第1 はじめに Xさんは追突事故に遭い、頚椎損傷等の傷害を負い、後遺障害12級13号に認定されました。Xさんは配達業の従業員でしたが、交通事故により減収はあり…

交通事故における労働能力喪失率の認定

こんにちは! かがりび綜合法律事務所代表弁護士の野条です。 本日は、交通事故における労働能力喪失率の認定、についてお話しいたします! さて、交通事故での労働能力喪失率の認定は基本的には、自賠責保険実務でも労災補償における障害認定基準に準拠され…

高評価口コミ・感謝の声多数◆【夜間・土日祝日でも相談可】【初回法律相談料は無料】【簡易電話相談可】

高評価口コミ・感謝の声多数◆【夜間・土日祝日でも相談可】【初回法律相談料は無料】【簡易電話相談可】自己紹介 こんにちは! かがりび綜合法律事務所広報担当です! ◆高評価口コミ・感謝の声多数◆【夜間・土日祝日でも相談可】【初回法律相談料は無料】【…

ライン受付窓口つくりました!

◆新規受付専用のライン窓口をつくりました◆お得な情報も発信いたします! 弁護士法人かがりび綜合法律事務所広報担当のy.nです!これまで弊所に問い合わせいただいたなかで、「ライン窓口があれば良かった!」というお声をいただいていました! そのため簡単…

慰謝料増額の他の要素は?

こんにちは! かがりび綜合法律事務所代表弁護士の野条です! 本日は、交通事故での慰謝料増額事由です。 弁護士基準より、交通事故での慰謝料増額がありうるか?という質問に対してはありうる場合があります。原則は弁護士、裁判所基準といわれるものが原則…

【知識編】交通事故における労働能力喪失率の認定

こんにちは! かがりび綜合法律事務所代表弁護士の野条です。 本日は、交通事故における労働能力喪失率の認定、についてお話しいたします! 過去のブログにおいても労働能力喪失については、解説させていただきました! kagaribi-kotsujiko.hatenablog.com k…

弁護士を目指したきっかけ

「自分が依頼者の立場なら」常に依頼者と同じ目線に立って寄り添い、ベストな解決を目指す ### 法律研究部に司法試験予備校…法律を学ぶことに没頭した大学時代 ーー弁護士を目指したきっかけや理由を教えてください。 実家が小さな町工場を営んでいて、子ど…

成功事例8【事故後に被害者が減収はあまりないが後遺障害逸失利益が認められたケース】

成功事例8【事故後に被害者が減収はあまりないが後遺障害逸失利益が認められたケース】第1 はじめに Xさんは追突事故に遭い、頚椎損傷等の傷害を負い、後遺障害12級13号に認定されました。Xさんは配達業の従業員でしたが、交通事故により減収はあり…

インタビュー記事になります

「自分が依頼者の立場なら」常に依頼者と同じ目線に立って寄り添い、ベストな解決を目指す 法律研究部に司法試験予備校…法律を学ぶことに没頭した大学時代ーー弁護士を目指したきっかけや理由を教えてください。 実家が小さな町工場を営んでいて、子どもの頃…

整骨院における施術費が損害として認められるためには、

こんにちは! かがりび綜合法律事務所代表弁護士の野条です。 本日は、整骨院における施術費が損害として認められるためには、ということをテーマに解説していきたいと思います! 整骨院治療はむちうちと関連が多いのでよか取り扱ってきました。まず、整骨院…

賃金センサスを利用した休業損害について

こんにちは! かがりび綜合法律事務所代表弁護士の野条です! 賃金センサスを利用した休業損害についてお話いたします! さて、これまでこのブログでも休業損害についてはお話ししてきました! 賃金センサスを利用する方法は、主に主婦の休業損害について主…

交通事故により昇給がなくなったこと

こんにちは! かがりび綜合法律事務所代表弁護士の野条です! 本日は、交通事故により昇給がなくなったこと、昇級遅延の影響による減収をどのように考えるか、についてです。 一般的に、交通事故による影響があるのか、断定しにくいので、昇級遅延の影響によ…

交通事故における脊柱変形

こんにちは! かがりび綜合法律事務所代表弁護士の野条です。 本日は、交通事故における脊柱変形についてお話いたします。 まず、6級と8級は、脊柱の後彎の程度とコブ法による側彎の程度により認定されます。このような程度にならない場合でも11級7号に…

交通事故とヘルニア3

こんにちは! かがりび綜合法律事務所代表弁護士の野条です! 交通事故とヘルニアについてお悩みの方は多いかと思います。そこで、今回も交通事故とヘルニア、特に 12級,14級,非該当を分けるポイントについえお話しいたします! 12級の場合は多覚的…

感謝の声になります!

こんにちは! かがりび綜合法律事務所代表弁護士の野条です! 依頼者さんより感謝の声をいただきました! このような声をたくさんいただけるよう精進していきます! とても説明がわかりやすく、こちらの意図している事を汲み取って行動していただいて、大変…

【感謝の声】かがりび綜合法律事務所の弁護士に依頼した理由

こんにちは! かがりび綜合法律事務所代表弁護士の野条です。 かがりび綜合法律事務所に寄せられた声をご紹介いたします。 総合評価4.6解決・交渉力:5/対応(丁寧さ・親切・誠実):5/費用:4/事務所雰囲気:5/立地:4弁護士に依頼した理由交通事故の問題につ…

成功事例18【併合11級(12級嗅覚障害&神経症状)嗅覚障害による逸失利益が大幅に増額し、1050万円程で円満示談したケース】

成功事例18【併合11級(12級嗅覚障害&神経症状)嗅覚障害による逸失利益が大幅に増額し、1050万円程で円満示談したケース】 第1 はじめに 主婦のXさんは横断歩道を渡っている最中に自動車に追突され、緊急搬送されました。整形での治療は順調で…

素因減額に関する近時の裁判例ー脊髄損傷に関する事例の検討ー

こんにちは! かがりび総合法律事務所代表弁護士の野条です。 本日は、素因減額に関する近時の裁判例ー脊髄損傷に関する事例の検討ーと題して素因については検討していきたいと思います。1 はじめに 素因減額に関する議論は、素因減額自体の可否から、減額…

交通事故による神経症状、後遺障害申請

こんにちは、かがりび綜合法律事務所代表弁護士の野条です!今回は、交通事故による神経症状、後遺障害申請についてです。 kagaribi-kotsujiko.hatenablog.com kagaribi-kotsujiko.hatenablog.com kagaribi-kotsujiko.hatenablog.com さて、12級13号が認…

成功事例8【事故後に被害者が減収はあまりないが後遺障害逸失利益が認められたケース】

成功事例8【事故後に被害者が減収はあまりないが後遺障害逸失利益が認められたケース】第1 はじめに Xさんは追突事故に遭い、頚椎損傷等の傷害を負い、後遺障害12級13号に認定されました。Xさんは配達業の従業員でしたが、交通事故により減収はあり…